スポンサーサイト

2010.12.30 Thursday -

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.12.30 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ツクシだれの子、スギナの子(スギナ:トクサ科トクサ属)

2010.03.27 Saturday 植物 (春)
 春になると顔を出すおなじみのこの植物・・・

ツクシ

そうです。ツクですね。


それでは、ツクシの近くで見られるこの植物の名前は知っていますか??

3月27日スギナ

こちらは、スギナとよばれています。


実は、ツクシとスギナは同じ植物 で、
地面を掘ってみると、地下茎(ちかけい)でつながっています。
「ツクシ」という名の植物はなく、正式名称は『スギナ』です。

 *地下茎:地中にうもれる性質をもつです。
      葉をつけることや、根にある組織をもたないことから根とは区別されますが、
      根とおなじように植物の体を固着させる役割もはたしています。
 
  ちなみに、おなじみの「ジャガイモ」のおいもの部分は、地下茎、つまり「茎」なんですよ〜


・・・と、ちょっと話がそれましたが、

シダ植物であるスギナは花を咲かせず、胞子で増えます。
上の写真で紹介した「ツクシ」と「スギナ」はそれぞれ、『スギナ』という植物のうち、
胞子をつくる部分(胞子茎/胞子体)と、葉をつけて光合成をする部分(栄養茎)のことをさします。

これだとちょっとわかりにくいので、普通の植物にざっくりあてはめてみると、
ツクシは種をつくるの部分、スギナは栄養をつくるの部分 のようなものです。
それぞれが『スギナ』という植物の一部、というイメージができたでしょうか。

ツクシがまいた胞子がもととなって、スギナが成長してきます。

ツクシとスギナ


春先のひとときしか姿をみることができませんが、
なかなかネタが豊富なツクシくんについて、ちょっとだけご紹介しました。


次は、スギナを使った簡単なあそびをご紹介しようと思います。

スポンサーサイト

2010.12.30 Thursday -
  • 2010.12.30 Thursday
  • -
  • 19:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

◇ プロフィール

        
プロフィール

◇ カレンダー

- 今日のいきものは?‐
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
        

◇ twitter

◇ 注目のいきものなど

◇ いきものカテゴリー

◇ いただいたコメント

◇ これまでのいきものたち

◇ tenki.jp

◇ リンク

◇ サイト内検索

モバイルサイトはこちら

qrcode

sponsored links

◇ gremz

others

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM